DiaryWorksInformationProfile

2009年03月10日

淡墨姫

usuzumi.jpg

はじめは、次号休載のお詫びにティーアの絵でも…
と思ったのですが、庭から鶯の声が聞こえてきたので、

せっかくだから春らしいものの方が…
と思ったら、こんな絵になりました。

お久しぶりの淡墨姫(うすずみひめ)です。
(誰やねん?という方は、こちらの→ココをご参照ください)

春を告げる鳥は鶯ですが、これはメジロです。
鶯だと、羽根の色が地味なので…
声の主と勘違いされたメジロの方で。

久々におキモノを描いたら、着たくなりました。
忙しくて、最近はなかなか着る機会がないので淋しいです。
posted by 桜瀬琥姫 at 01:55| Diary
Powered by さくらのブログ
© OHSE KOHIME